島津先生覚醒「キバっていくぜ!!」

というわけで先に生まれただけの僕3話観た。
仮面ライダーキバこと瀬戸康史君こと英語教師島津が必殺アクティブラーニングで確変起こしてたw

今回のテーマはデジタル万引きアクティブラーニング
アクティブラーニングとは生徒同士で教え合ったりして自主的能動的に勉強をさせるみたいな事らしい。
付け焼き刃でやってみた鳴海は見事に失敗していらん火種まで作って他の教師から大ブーイング食らってたがw
でもその火種となった「何故勉強しなければならないのか」という生徒からの問いかけこそが3話のキモになっていく。
初めて尋ねられた時、鳴海はどっかの誰かの受け売りみたいな曖昧な答えを返してた。
教職取るために教育実習で教壇に立った程度の経験しかない鳴海は、
たぶんそんな事考えずに授業してたって事だろうな。
で、同じように生徒に聞かれて困って校長室に怒鳴り込んできた先生達も、
今までそんな根本的な疑問に目を向けた事が無かった=生徒と正面から向き合ってなかったって事なんだろう。
てことはこの先生達の意識は教師経験のない鳴海と同レベルってことで、そっちの方がやばいよねw
でもそんな中で、いつも影の薄かった島津だけが「何故勉強するのか」に対して自分なりの考えを持ってた。
実はアクティブラーニングにも詳しくてやってみたいと提案して以前の校長に却下されたって言ってたから、
彼は本来有能で教育熱心な先生だったんだろう。
覚醒前のあの気弱な姿は事なかれ主義で閉鎖的な他の教師陣に能力や個性を抑えつけられてたって事かな。
デジ万の時の真柴の対処の仕方とか事なかれ主義の見本みたいだったし。
でも彼女も本音では疑問や葛藤を感じてる風だったけど。

鳴海に触発されて覚醒した島津に感化されて社員バッジを外した鳴海はやっと校長先生になった感じがした。
この回の櫻井君の生徒達に向かって語り掛ける演技はほんとによかった。
鳴海涼介櫻井君当て書きだからかもしれんが、すごいリアルな感じがした。
「何故勉強するのか」が英語は日本の少子高齢化問題に繋がったり、
数学は正しい判断をする力を養うとか面白い答えだったなー。
実際、ああいうのに絶対の正解なんて無いんだよね。きっと答えはいくつもある。
もしあひるが生徒なら、先生が自分の為に本気で頭を悩ませて考えてくれたならどんな答えでも納得できそうな気がする。

ところで島津が言ってたアクティブラーニングを成功させるためのなんちゃらデザインってのは結局何だったんだろ。
鳴海の授業が何かごちゃっとしてたのと比べて島津の方はけっこうルールがきちっとしてる感じだった。
生徒に丸投げじゃなくあらかじめチーム分けしたり教師が大まかな正解までの道筋を示してたけどあれのこと?
次の回で説明入るのかな?

後任の数学教師候補の履歴書が全員ほうかさんだったんだがあれは一体ww
鳴海はスルーしてたからネタってことでいいのか?数学教師を志した者は皆あの顔になってしまう世界なのか?w

ともあれ覚醒島津が仲間になった!
今のところ鳴海のパーティーは副校長(事務長?)、保健医、島津の3人?
真柴先生はもう半分仲間みたいなもんだが。


嵐 櫻井翔 ドラマ『先に生まれただけの僕』グッズ 【マスコットチェーン】


3話は何かいい感じに終わったねw
4話は鬼の加賀谷専務が学校に乗り込んでくるっぽい!?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する