コーチにタブレットに学校改革はお金がかかる

先に生まれただけの僕8話観ましたー。
学校内の統制が取れてきたせいか、鳴海校長の恋愛とか加賀谷専務の家庭事情とか個人的な問題が多くなって、
正直あひるはそのへん興味ないのでちょっと退屈かなー。
あ、でも専務の方の京明館in鳴海outの策略にはちょっと興味あるなw
最終回前に一波乱あるとしたらそれかな。
まさかこのまま凪のように終わって行くという事はないだろうな?
というかこれあと2話ですっきり終わってくれるのか?ちょっと不安になってきたww

今回の将棋プロ棋士目指したい男子、
最終的にみんなで応援!って結論になってたけど夢破れる予感ぷんぷんするのあひるだけ?
他が小中から入って切磋琢磨してる中で高校生から奨励会に挑戦は本当に間に合うのか?
アマチュア5段ってプロと比較したらどれぐらいの実力なんだろう。
とりあえず奨励会に入るには入れそうな口ぶりだったけど。
プロのハードルも21歳とか26歳とかリミット多いし、その後も何回か負け続けると引退とかひふみんも言ってたような…。
あの年齢まで現役だった俺凄いんだぜ(意訳)ってひふみん自分で言ってたw
そう思うと将棋の世界ってスーパー厳しいね。

京明館ってアホ学校と思いきや特進クラス将棋男子みたいに東京6大学狙える学力なのか。
だからこそ鳴海は夢を応援って言ったんだな。
地頭が良いからブランクあっても大学入れると踏んだんだな。
ならばその為に高校出とくべきは正論だ。

それで彼はこれから高校行きながら奨励会に通うってこと?
何にしてもガンガン勝ち抜いていかないと21歳なんてすぐ来そうだし既に尻に火がついてる状態だよなー。大変だ。
とはいえ、あの父親の口から「羨ましい」という言葉を引き出した鳴海の説得は見事だった。
今回一番ぐっときたシーンはあそこだな。

校長副校長コンビおもろいけどどっちもボケなのでやっぱりツッコミ役の真柴先生は必要だな。
3人が良いトリオになってきたw

専務の娘の京明館行きたい理由が鳴海校長で、あの壁一面の影山イラストからして、
完全に2次元オタクで校長が大好きなキャラに似てるからというオトナ高校ヒミコと同じ人種のにおいがするww

仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL


バスケ部熱血コーチの人、どっかで見た事あるなーと思ってたら仮面ライダーナイトだったらしい!
次回はナイトの熱血指導のせいでいざこざが!?w



クロックス 公式オンラインショップ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する